今日はお風呂の日でした。お借りするお宅のお子さんに風邪を移してしまうかもしれないので、最悪遠慮しようと思っていたのですが、どうにか治りました!(パリに来ると何故かいつも高熱が出る私)
お部屋に入ると、来週引越しということもあり既に荷物はスーツケースのみ。(こんな時にお邪魔してすみません)
でも、いつもと変わらずゆっくりさせていただきました。帰りはご家族の方とフランソワ・ミッテラン図書館近くのスポーツショップ"Decathlon"へ。ちょっとオシャレなデザインのヨガウエアが5?15ユーロぐらい、ジムに通うのに良さそうなカワイイバッグが6ユーロぐらい。子供がいたら着させたいキュートなチュチュのバレー服も10ユーロ代。
こういうお店は地元の人じゃないと知らなさそう(ありがとうございます)。高い物ばかり見てきたから、すごく新鮮で病み上がりなのにテンション上がっちゃいました。自転車系のスポーツ雑貨も多いのでうちの彼も連れてきてあげなくては!

そして、今日がお風呂に入れていただく最終日だったので、別れ際にご家族全員からbisou(ほっぺにする挨拶のキス)をいただきました。こういう習慣は日本にないけど、何かーこうー暖かくって嬉しいものですね。家族間、人間関係上のスキンシップって実は大切なのかもなぁー。またお会いできるといいなぁー。

PUBLICITÉ

Notes de voyage管理人
リクルート、医療系マーケティング会社等へ経て、現在は事業コンサルトとして活動中。 2008年に念願のパリ留学(2ヶ月の短期ですが…)を果たし、頻繁にヨーロッパへ通うも、最悪の相性からか(?)必ず災難に遭遇する。 近年は、本業が忙しいため、近場を彷徨いつつ、○年後に世界一周を目論んでいる。 趣味は旅行、リサーチ、食べ歩き。
https://www.voyages.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。