bateaux_parisiens_2008.jpg今晩は、ちょっとミーハーに、Bateaux Parisiensでクルーズディナー。

セール中に頭が真っ白になって買ってしまったSONIA RYKIELのワンピースをやっとおろしました。

パリ観光の定番中の定番、純粋に楽しむぞーーっ。

bateaux_parisiens_2008_2.jpgBateaux ParisiensのHPで予約ができるのですごく便利!窓際の125euroのコース。
雰囲気、サービスが大変良いので普通のフレンチも超美味しく感じちゃいます。
三回ステージがあり、スタンダードジャズ、シャンソン、80年代ポップス?なんて感じ。中央のスペースが即座にダンスフロアになり、音楽に合わせて老若男女がノリノリで踊ってます。
一昨日のモンサンのレストランと違って、スタッフもとっても感じが良く、皆も楽しそう!!これぞエンターテイメント!

窓から屋根まですべてガラス張りなので、景色を存分に楽しむことができます。

帰りにJardins du Trocadéroを通ると、ブルーに光るエッフェル塔を持って”un euro、un euro”とセールスしているお兄さん達がたくさんいました。彼にはそれが「ニョロニョローニョロニョロー」と聞こえたみたいで、笑っちゃいました。確かに聞こえるけどね。

PUBLICITÉ

Notes de voyage管理人
リクルート、医療系マーケティング会社等へ経て、現在は事業コンサルトとして活動中。 2008年に念願のパリ留学(2ヶ月の短期ですが…)を果たし、頻繁にヨーロッパへ通うも、最悪の相性からか(?)必ず災難に遭遇する。 近年は、本業が忙しいため、近場を彷徨いつつ、○年後に世界一周を目論んでいる。 趣味は旅行、リサーチ、食べ歩き。
https://www.voyages.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です