5.4 C
Paris
2024年2月25日 日曜日
ホーム旅行記Taiwan九份・十分観光(九份編)

九份・十分観光(九份編)

ブックマーク記事
- Advertisement -

十分編からの続きです。
十分を充分に満喫した私たちは車でうたた寝しつつ九份へ。

今回利用したプラン

【貸切】九份・十分(天燈上げ)・十分の滝ツアー 満足度1位!台北市内フリータイム付きプランやベテランドライバー確約プランあり<日本語ドライバー/1台あたり料金>

VELTRAで申し込んだ場合は開始時間を8時~14時半まで選択可能
九份で夜景を見たい方はこちらがおすすめ!
KKdayは8時スタートのみ

朝出発希望ならVELTRAよりお安いです

15:50

十分から九份へ移動

ドライバーさんによると、
九份はものすごく風水の良い場所なので土地の値段も非常に高く、
地相の良さにあやかり頂上付近には、お墓が多いそうです😲
かつては金鉱の街としてゴールドラッシュに沸いた過去もあったとか

お綺麗で日本語が堪能でメチャクチャ楽しいドライバーさんでした!!
九份駅
16:30

九份へ到着

車で40分程で九份へ到着しました
商店街には車が入れないため、ここからは徒歩で街を回ります

九份で一番キレイなトイレはこの駐車場だそうです 隣奥はお寺
夜はライトアップされてすごくきれいでした
龍がいるは道教のお寺だそうです

街の中に入っていきます

ドライバーさんからセブンの横から入ると回りやすいと勧められたのでこちらから
自動虫よけ機?が面白い

唯一苦手だったのは、点在する臭豆腐屋さん
匂いが本当にヤバくって、都度息を止め早歩きになりました
(きっと食べれるようになったら癖になっちゃう味なんだろうな…)

それと、ちょっとびっくりしたのは車の代わりにバイクが乗り入れている事
爆音でエンジンを吹かして商店街を走り抜けるバイクを3回見かけました
またそれもレトロな感じでしたが…

異臭(?)を放つ臭豆腐屋さん
商店街にはいくつもの路地があり、レトロな店舗の隙間から海が見えたりして風情があります
こちらは人気カフェの一つ、九份茶坊 店の雰囲気も”the 九份”という感じでカフェエリアからは海を望む絶景も楽しめます
九份茶坊をそのまま通り過ぎて真っ直ぐ進むと見晴らしの良いスポットがあり、また違った九份の風景を楽しめます
16:50

賴阿婆芋圓(ライアーポゥイーユェン)で芋餅休憩

早速、台湾の芋餅『芋圓(ユーユェン)』にハマりました

芋圓(左:温、右:冷)
芋圓(冷)の氷が馴染むと更に美味しい

の両方いただいたのですが、
『冷』は暖かい芋餅に氷を入れているので、氷のシャキシャキはありつつ、全体的に温めなのが冷えすぎず良かったです
気温が高ったのですが、『温』も食べやすい温度でホッコリしました
噛み応えのあるモチモチ触感の芋圓と優しい甘さの小豆汁のコンビネーションがクセになりそうです
(帰国後も芋圓を求めて彷徨っています😅)

17:15

阿妹茶樓(アーメイチャーロウ)でお茶

今日の本命!ジブリの「千と千尋の神隠し」の世界観が味わえるカフェへ
20分程度並んでギリギリ良い時間に入ることができました
18時頃から一気に列が長くなり、混み始めたので平日でも17時半までに並び始めた方が良いかもしれません

阿妹茶樓の中
阿妹茶樓のテラス席から丁度マジックアワーを迎えた海が見えました
お茶とお菓子のセットにしました お茶は阿里山翠玉茶を選択 一人300 ニュー台湾ドル(≒1200円)
お茶の入れ方はお店の方が教えてくれます

タイムラプスを撮ってみました
海を望むパノラマビュー

この建物の外観がフォトジェニックなため、向かいにある海悦楼茶坊が絶好の写真スポットです

海悦楼茶坊の方から撮影しました 海と緑とレトロな建物が神秘的な雰囲気を醸し出しています

ここまで、落ち着いた写真をアップしてきましたが、現場はこんな感じ
私たちも含め、コロナ明けを待ち望んでいたトラベラーはオーバーツーリズムを作り出すのでした

後ろを振り向くと、海悦楼茶坊からたくさんの方々が撮影に興じていました
こんなに注目されることもないのでセレブになった気分(?)誰も見てないか…
海悦楼茶坊側はこんな感じ、華やかな女性が多くインスタ率高し
18:50

九份から士林夜市へ移動

車で約50分で到着
台北市で最大規模の夜市
ホテルからは不便だったので、帰りに寄っていただきました

初夜市にワクワク!明るくって治安も良さそう
19:40

士林夜市で夜食

予定ではここで色々食べるつもりでいたのですが、芋餅やお茶にお菓子で腹7分目ぐらいだったので、
結局、プランに付いていたネギ餅と夜市の代名詞(?)のチキンのから揚げでフィニッシュ

巨大フライドチキン目当てに人が集まっている
大きいだけでなくスパイスが絶品でスナック感覚でいけちゃいます!(豪大大鶏排)
2人で半分にしてもカロリー凄そう(震)

福州世祖胡椒餅のコショウ餅(ネギタップリの焼肉まんって感じ)

20:45

士林夜市からホテルへ移動

21:15

ホテル到着(台北101エリア)

ドライバーさん、車内トークもなかなか楽しかったです
本当にありがとうございました!!

感想

久しぶりに観光らしい観光をしたという印象でした。
ちょっと高めの貸切オプショナルツアーでしたが、以下の点で大満足でした!
2時間の台北市街観光をつけなければ、もっとリーズナブルなので3人以上だとお得感があるかもしれません

  • 駅やバスの停留所付近を通ったのですが、時間によっては結構並んでいました。待ち時間がなく座って移動できたのは非常によかったです
  • 簡単な地図でしたが、効率的なルートの提案があったので好きな場所を自由に回ることができました(ドライバーさんは駐車場付近で待っててくれます)
  • 開始時間を選べたのが良かったです

ちょっと高めの貸切オプショナルツアーでしたが、以下の点で大満足でした!

2時間の台北市街観光をつけなければ、もっと安いので、3人以上だとお得感があるかもしれません。

- Advertisement -
Nagi
Nagihttps://www.voyages.jp
はじめまして!管理人のNagiと申します。 リクルート、医療系マーケティング会社などを経て現在フリーランスで活動中。 2017年から更新が止まり23年に復活。 同年秋に念願のマイルで世界一周を実現しました。 まだ旅行記は下書きのままで更新できていませんが、少しずつアップしていく予定です。 何故かヨーロッパに行くとトラブルに巻き込まれる体質なのは相変わらず。 失敗談の数々が少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。 生粋の陸マイラー、時々乗り鉄。口癖は費用対効果! ふるさと納税歴は2013年から。

関連記事

コメントを書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


Captcha verification failed!
Captchaユーザースコアが失敗しました。お問い合わせください!
- Advertisment -

最近の記事

tagging