5.4 C
Paris
2024年2月25日 日曜日
ホーム旅行記THE HIRAMATSU...

THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 熱海

ブックマーク記事
- Advertisement -

2017年の1月某日、THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 熱海の株主フェアに参加してきました。
株主限定フェアはいろいろ制限がありますが株主優待(20%割引)より更にお得です。
今回は一人一律5万円(税別)で夕・朝食、飲み物込み。

THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 熱海

主な制限はお部屋がお任せ(2名だとスイートや広いお部屋は指定できません)、平日のフェア開催日に1泊のみ(連泊不可)の2つでしょうか。
取り敢えず、トライアルしてみたかったので、非常に嬉しいお試し価格でした。

熱海駅からタクシーで10分程。結構高台にあります。
(右は一休のイメージ写真)

コンセプトは”ヨーロッパの旅館”
フランス語のオーベルジュ(宿泊施設を備えたレストラン)とは棲み分けを図りたいようです。

ひらまつのヨーロッパ旅館

古民家風のエントランスを入ると、まずは日本旅館風のお出迎えです。
玄関で靴を脱ぎ、ルームシューズに履き替えます。
靴はそのまま預かってくれるので、外出時以外は窮屈な靴とさよならです。
室内履き(ルームシューズ)は履き心地がよく、シンプルで上品なデザインでしたが、
欲を言えば、お客様毎に新しいものを出してくれると、更に良い気がしました(お試しの分際ですみません😓)

チェックイン後のお部屋へ。
入ってきたロビーやダイニングは3階に位置し、部屋は1階でした。
3階からエレベーターで荷物と私達だけが乗ると、ベルマンの方はゆっくり頭を下げてお見送り。
そして、1階に着き、扉が開くと同じベルマンの方が何もなかったように笑顔でお出迎え。って、えぇ?

「全く息が切れてませんけど、階段駆け下りてきたですか???」
種明かしをお願いしたのですが、どうやらシークレットだそうです。
この謎は久々にツボりました(その後、エレベーター周辺をウロウロしたことは言うまでもありません)

飲み物は冷蔵庫のドリンク類の他、ネスプレッソやお茶なども常備されています。
可愛らしい室内着は、ダイニングもOKだそうですが、さすがに夕食で着ている方はいらっしゃらず、朝食でも少なかったです。
とはいえ、朝食で着ている方たちを見て違和感はありませんでした。リゾートですから、リラックスしたもの勝ちですね!

ようやく本題です。”ひらまつ”ですから特筆すべきは、やはりお料理でしょう。
素材も吟味され丁寧に調理されている感じを受けました。とにかく純粋に美味しかったです。
株主フェアはお料理に応じて、泡、白、赤、デザートワインも飲み放題なのが嬉しいです!

最後に、ガレットブルトンヌとレモンのギモーヴがあったのですが、すっかり良い気分で写真に残すのを忘れていました。
それでも、飲み過ぎず大人の時間を過ごすことができました。
もういい大人なので、余裕を持ってゆっくり食を楽しむ時間もたまには必要ですね。

お部屋の温泉は窓を全開にすると露天風呂気分を味わえます。
夜は照明を落として、星を見ながらゆっくりさせてもらいました。
翌朝はキレイに晴れたので、日の出を見ることができました(日の出がうまく撮れなかったので、下は朝焼けですが…)

そして、最後のお楽しみ「朝食」です。

楽しい時間はあっという間。
名残惜しいですが、チェックアウトして外へ。
玄関で靴を履くと足元がポカポカ?!なんと靴が暖められていました。
こういう心遣いは日本流ですね(秀吉流?)

最後は定番ですが、タクシーから見えなくなるまでお見送りいただきました。
今回はヨーロッパの旅館に大・大満足です。

ひらまつグループの他のレストランはちょこちょこ利用させてもらっているのですが、”ひらまつ”は学生時代(遥か昔…)に親に連れられて行ったのが最後でした。
そのせいか、ちょっと古臭い(良く言えばオーセンティックな)イメージを持っていたのですが、私自身が情報更新していなかっただけのようです。
これから、レストラン、ホテル事業をもっと拡大していくようなので、応援していきたいと思います。
ひらまつさんの持ち株で利益が出たら、特別室で連泊したいなー😊


THE HIRAMATSU HOTELS &RESORTS 熱海(一休で詳細を見る)

- Advertisement -
Nagi
Nagihttps://www.voyages.jp
はじめまして!管理人のNagiと申します。 リクルート、医療系マーケティング会社などを経て現在フリーランスで活動中。 2017年から更新が止まり23年に復活。 同年秋に念願のマイルで世界一周を実現しました。 まだ旅行記は下書きのままで更新できていませんが、少しずつアップしていく予定です。 何故かヨーロッパに行くとトラブルに巻き込まれる体質なのは相変わらず。 失敗談の数々が少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。 生粋の陸マイラー、時々乗り鉄。口癖は費用対効果! ふるさと納税歴は2013年から。

関連記事

コメントを書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


Captcha verification failed!
Captchaユーザースコアが失敗しました。お問い合わせください!
- Advertisment -

最近の記事

tagging