わざわざパリに来てまで並びたくないっ(涙)ーーってことで、エッフェル塔のオフィシャルサイトから事前予約&オンラインチケットの発行ができたので、図解付きでご紹介。
エッフェル塔のチケット売り場で長蛇の列にガーン!それが観光シーズンなら当たり前の風景・・・
チケット売り場でまず30分、今度はエレベーター前で10分以上・・・これでは頂上に着く頃にはバテテしまいそう。
ってことで、今回も賢く行きましょう!

目次

  1. プロローグ
  2. エッフェル塔オフィシャルサイトからの予約方法

    1. チケットの発券方法(2012/08/14一部追記)
  3. 営業時間(2014/4/10更新)
  4. 入場料金(2014/4/10更新)
  5. アクセスと絶景ポイント(2012/08/06追記)
     

プロローグ

エッフェル塔のオフィシャルサイト日本語版で提供されている情報は、料金や営業時間などの基本情報のみ。
エッフェル塔のオンライン予約サイトはフランス語と英語、スペイン語版のみだが、内容はシンプルなので、英語版で是非チャレンジして!

前回(2月)はこの予約で並ばずに入れたけど、夏のバカンスシーズンは観光客の絶対数が多いから若干並ぶ可能性あり。
それでもチケット売り場の長蛇の列に(時期によっては1時間近く)並ぶ試練からは逃避できそう。
(eチケット専用の入り口が用意されている場合もあるので、各エントランスの看板を要確認)

エッフェル塔のレストランやセーヌ川クルーズなどをまとめて1日で楽しみたい欲張りなショートカッターにはパリを網羅した現地ツアーもおススメ!

それはさておき、画面と照らし合わせて早速予約してみよう!

エッフェル塔オフィシャルサイトからの予約方法

まずエッフェル塔のオンライン予約サイトへアクセス!

1.オンライン予約のトップページ(英語版)

s-eiffel1-1.jpgトップページでは「どこまで登るか」「入場日」「人数」を入力します

1.Choose a ticket
2階までか、最上階までか選択。
残念ながら(?)階段のチケットは予約できません。

最上階:Lift entrance ticket with access to the Summit
(折角行くなら、迷わずこちらをクリック!)

2階:Lift entrance ticket

2.Pick a dete
日付表示右のカレンダーアイコンをクリックするとカレンダーが開くので、入場日を選択

3.Indicate the number of visitors
入場人数を選択

4.一番下に表示されたCONFIRMをクリックして次に進みましょう

2.時間を選ぶ

s-eiffel1-2.jpgChoose you time
この画面では入場時間を選びます。

おススメはサンセット(日の入)時刻。
晴れていれば、トロカデロ側に沈む夕日を見れるかも。
夜景は香港やNYなんかと違って静か。
ただし、夜霧が出てるのどこにいるのか分からなくなるので、12月、1月ぐらいは日の入前まで入るのが無難。

季節によって日が出ている時間が全く違うので、timeanddate.comのパリの日の出・日の入時間を参考に入場時間を検討しよう。

fullofplace_eiffel.jpg

 

※予約で満員の時間帯は×印のアイコンが表示され、選択できない(泣)

バカンスシーズンの直前予約は×だらけの可能性も・・・(右図)
夏休み中やクリスマス・年末などは旅行が決まったら、余裕を持って予約して!

3.確認画面

s-eiffel1-3.jpgこれまで入力してきた内容に問題なければ、CHECKOUT、追加があればADD TO CART
 

4.チケットのタイプや個人情報を入力する

s-eiffel1-4.jpgType of ticket
Group ticket(1枚のチケットで複数人)かIndividual ticket(人数枚のチケット)か選択。

Distribution method 
すぐに発券できるElectronic Ticket (print@home)を選択してください。
参考までに内訳は以下。

  • Electronic Ticket (print@home)  Immediately
    (eチケット:プリント@自宅 すぐに発行可能)
    ※Individual ticketの場合はこのチケットしか選択できない
  • Registered letter (A4 ticket printed in B&W)  3 days 9€
    (モノクロA4でチケットを印刷したものを送付 約3日:手数料別途 9€)
  • Registered letter abroad (A4 ticket printed in B&W)  10 days 18€
    (モノクロA4でチケットを印刷したものをフランス国外へ送付 約10日:手数料別途 18€)


Already a customer of Eiffel Tower
既にこのサイトで登録したことがある人のみ携帯の番号、パスワード、国を選んで次に進む(初めての人はこちらはスキップしてNew Eiffel Tower customerヘ)

New Eiffel Tower customer
こちらがほとんどでしょう。

Mobile phone number: 携帯電話の番号
固定電話の番号は入力できません。+81を着けずにそのままの番号を入力。
(080,090-など頭の0を削除せず日本の番号をそのまま入力)
携帯電話でチケットを受け取る場合はこの番号にチケットのURLが送られてきます。

Password: パスワード、Confirm password: パスワード再入力、 County: 国選択、E-mail: eメール、Last name: 苗字、First name: 名前。I agree….にチェックしてCONFIRMをクリック

5.いよいよ、最後の入力画面

s-eiffel1-5.jpgクレジットカードナンバーを入力。

Type: Visa、Masterなどから選択。残念ながらJCBはなし。

Card number: カード番号、Expiry date: 有効期限、Security code: クレジットカード裏の署名辺りに記載されている数の下3桁。

I accept….をチェックしてCONFIRMで事前予約は終了です

チケットの発券方法

eiffel_printing.jpgプリント、モバイルチケットともまずはチケット発券画面へ。
チケット購入後にeメールを受け取ったら、リンク先をクリックしてチケット発行画面にアクセス。
登録した携帯番号/PASSでログインします。(左はフランス語ページ)

参照:エッフェル塔の電子チケットの買い方(ビデオ)
フランス語で紹介されていますが、購入から印刷する場面までビジュアルで分かりやすく紹介されているので、プロセスが分からない人は参考にしてもいいかも。
 

プリントする場合

発券画面でプリンターアイコンのついたPrint your ticketをクリックしてPDF形式のチケットをダウンロード。それを印刷すれば発券完了です。

下はプリントしたチケットのイメージ
eiffel_ticket.jpg

 

 

 

 

 

携帯電話にeチケットを送付する場合

eiffel_eticket.jpg
プリントと同じように発券画面にアクセスして、携帯電話アイコンのついたMobile ticketのボタンをクリック。
数分後、登録した携帯電話へSMSが届きます。
味気なくURLだけが記載されているので、アクセスしてチケット画像を開きます。


左の写真は実際のモバイルチケット。
このようにバーコードが見えればOKなので、同じように画面をキャプチャーしておきましょう!
(iPhoneの場合は「ホームボタン」と「電源ボタン」を同時に押す)
実名が記載されているので、モザイクをかけましたが、何だかいかがわしいですね。失礼しました(汗)

このチケットの注意点は、スケジュールに融通がきかなくなること。
予約時間が30分区切りなので、係員の気分次第では(MAJIで)入場できない可能性も・・・。
また、一度発行したeチケットは払い戻しやキャンセルができませんのでご注意ください!

観光は余裕を 持ったスケジュールで!Bon voyage!!

エッフェル塔の営業時間

(2014年4月10日更新)

対象日 エレベーター 階段(オンライ ン販売なし)
6月15日9月1日 9:00 am – 0:45 am
0:00 am 最終エレベーター
(11:00 pm 最上階行き 最終エレベーター)
9:00 am – 0:45 am
0:00 am 最終アクセス
上記以外の日 9:30 am – 11:45 pm
11:00 pm 最終エレベーター
(10:30 pm 最上階行き 最終エレベーター)
9:30 am – 6:30 pm
6:00 pm 最終アクセス

 

エッフェル塔の入場料金 

(2014年4月10日更新)

チケット 大 人料金 ユース
(12~24歳)
子ども(4~11歳)*
ハンディキャップ割引
頂上までのエレベーター利用入場券
€15,00
€13,50 €10,50
2 階までのエレベーター利用入場券
9,00
€7,50 €4,50
2 階までの階段利用入場券(オンライン販売なし) €5,00 €4,00 €3,00

*4歳以下は無料

ちなみに、階段では2階までしか上がれません。っ ていうか、肉体的にちょっと無理。。。

アクセスと絶景ポイント

トロカデロ:シャイヨ宮からのエッフェル塔ほとんどの最寄駅から徒歩で10分以上かかるけど、エッフェル塔の絶景スポットと重なるのでお散歩も快適なはず(極寒の冬は除く)

個人的なおススメはトロカデロパッシーからのアプローチ。

ビル=アケム橋とエッフェル塔トロカデロ駅からのアプローチ:シャイヨ宮からのエッフェル塔は超絵になってる!コテコテだけど、これぞ”The エッフェル塔”って感じ。トロカデロ庭園を通り、暖かい時期なら噴水越しのエッフェル塔も楽しめる。

パッシーからのアプローチ:数々の映画の舞台にもなったビル=アケム橋からのセーヌ川とエッフェル塔はフランス的ワビサビを感じちゃう絶景スポット。

比較的暖かい春・秋や夏であれば、帰りはシャン・ドゥ・マルス公園をぬけてエコール・ミリテールまでお散歩(距離は結構あるけど)も気持ちいい。

Métro & Rer

Métrometro6.pngimage9.pngTrocadéro[トロカデロ]
Métrometro6.pngBir-Hakeim[ビル=アケム], Dupleix[デュプレックス], Passy[パッシー] ビル=アケム橋
Métro metro8.pngEcole Militaire[エコール・ミリテール]
Rerrer_c.pngStation Champ de Mars-Tour Eiffel[シャン・ドゥ・マルス・トゥール・エッフェル駅]

Bus

22,30,32,42,63,69,72,80,82,87 番線

BatoBus

Escale Tour Eiffel[トゥール・エッフェル]

PUBLICITÉ

Notes de voyage管理人

リクルート、医療系マーケティング会社等へ経て、現在は事業コンサルトとして活動中。 2008年に念願のパリ留学(2ヶ月の短期ですが…)を果たし、頻繁にヨーロッパへ通うも、最悪の相性からか(?)必ず災難に遭遇する。
近年は、本業が忙しいため、近場を彷徨いつつ、○年後に世界一周を目論んでいる。 趣味は旅行、リサーチ、食べ歩き。

https://www.voyages.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です