Notes de voyage流現地ツアーのお得な使い方

近年はパッケージツアーなどを利用せず、ご自身で計画・予約される”自由旅行派”が増えています。
そんな方にこそ、おすすめなのが現地会社のPARISCityVISIONが運営しているオプショナルツアー。
今回は、お得な利用方法をご紹介いたします。

現地ツアーをお得に利用する方法
  1. ウェブ予約限定のセールが狙い目⇒JCBの10%も併用可能
  2. 代理店手数料が上乗せされない&日本語でお得予約
  3. 行ってみたいけど、移動が難しい場所は利用価値あり
  4. ディナーとエンターテイメントなど組み合わせツアーがお得

※ツアーの金額は全て2017年11月現在のものです

PUBLICITÉ

1.ウェブ予約限定セールが狙い目

モン・サン・ミッシェルをパリから日帰りで楽しむPARISCityVISIONへアクセスすると販売促進(ほとんどがセール価格)というメニューがあります。
直前になればなるほど割引率が高くなるので、出発間際で予定が決まっていない人におすすめ。
ものによりますが、ツアーの1ヶ月前からセールになることが多いです。
私自身もパリへ行く直前や現地到着後に必ずチェックしています。

JCBホルダー限定の10%オフ

PARISCityVISIONでは定期的にJCBカード会員向けの10%OFFのプロモーションを行っています。
詳しくは現地ツアーがJCBで10%オフをご覧ください。

2.代理店手数料が上乗せされない&日本語でお得予約

この辺りは、各公式サイト(英/仏)と同額です。
ツアーというより代行予約、eチケットになります。
日本語で申し込めるので、利用されてみてはいかがでしょうか?

ツアー名 価格  備考
オススメ エッフェル塔ディナー + 優先入場 €95 公式サイト(英/仏)から予約より何故か安い!
※窓際席(119€~)をご希望の方は公式サイト(英語)のみ
⇒詳しい情報はエッフェル塔のレストランLe58をご覧ください
セーヌ川クルーズチケット €15 バトー・パリジャンの公式サイト(英語)と同額
ランチクルージング
セーヌ川ディナー・クルーズ
€41
€71
食事付きクルーズの中では破格。気軽に楽しみたい人向け
La Marina号はPARISCityVISIONが運営
ムーラン・ルージュ・ディナーショー €175~ ムーラン・ルージュの公式サイト(英/仏)と同額
LIDOのディナーショー(€170)も同じく公式サイトと同額です

3.行ってみたいけど、移動が難しい場所は利用価値あり

パリからシャンパンワイナリー見学へ
パリからシャンパンワイナリー見学へ

オススメは、アクセスが面倒なモン・サン・ミッシェルやロワールの古城巡り、ジヴェルニー(夏季のみ)など。
現地に住んでいる方もイベント系ツアーや日帰り旅行などで利用されているそうです。
最近は、語学に堪能なガイドさんもいらっしゃるようで、日本語対応のツアーも増えています。

日本語対応では、この辺りです。

ツアー名 価格  備考
パリ発モン・サン=ミシェル自由観光ツアー €135~ 行きづらいけど、行ってみたい観光地No1
オススメ パリ発ガイドつきモン・サン=ミシェル観光ツアー €159~ 飲み物付きランチ
2017年12月22日まで8%引き€146
オススメ パリ発ロワールの古城ツアー €170~ 複数の古城を回ろうとすると、車移動が必要になるためツアーが便利
冬季(11月-3月)はランチ付きでお得
オススメ パリ発シャンパンの街ランスへのガイドつきツアーと
Mumm(マム)のワイナリー
€149~ ワイナリー系は現地の方も利用されている定番ツアーです
日本でも酒蔵巡りはフリーよりツアーのほうが便利ですよね

4.ディナーとエンターテイメントなど組み合わせツアーがお得

例えば、エッフェル塔のディナー、セーヌ川クルーズ、ムーラン・ルージュの組み合わせ。
自分で予約や手配が面倒なもの、深夜終了後にホテル近くまで送ってくれるものなどがオススメです。
ただし、中には割高なツアーもあるので、セールや優待を利用して賢く楽しみましょう!

ツアー名 価格 備考
エッフェル塔ディナー、クルーズとムーラン・ルージュ €257~ 深夜(1時)にショーが終わりますが、ホテル近くまでの送り付
エッフェル塔ディナー、クルーズとリド €257~ 深夜にショーが終わりますが、ホテル近くまでの送り付

PUBLICITÉ

Notes de voyage管理人

リクルート、医療系マーケティング会社等へ経て、現在は事業コンサルトとして活動中。 2008年に念願のパリ留学(2ヶ月の短期ですが…)を果たし、頻繁にヨーロッパへ通うも、最悪の相性からか(?)必ず災難に遭遇する。
近年は、本業が忙しいため、近場を彷徨いつつ、○年後に世界一周を目論んでいる。 趣味は旅行、リサーチ、食べ歩き。

https://www.voyages.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です